私の手掛けたプログラムが厳しいレビュやテストを経て
お客様に利用されていると思うと、達成感があります。

2021.3.10

ISDに入社を決めた理由

地域活性化に貢献するという理念を持った沖縄の企業でありながら、日本ユニシスのノウハウを活かした高いレベルでの開発ができると伺い、興味を持った事がきっかけです。
社員の成長は会社の成長とうたっており、資格取得支援の制度など人材育成に力を入れている事に魅力を感じました。この社風の中でスキルアップを目指したいと考え、当社を志望しました。
「変革し続ける」という社員信条に違わず、様々な事にチャレンジできる環境が整っているのも、変化が激しいIT業界においては一つの強みだと考えています。

新人研修内容

おおよそ半年に渡り、グループ企業である日本ユニシス社の新人研修プログラムを受講しました。
主にビジネススキル研修と技術研修で構成されており、前者では社会人としてのスキル・マナーの習得や、ディスカッションを主としたグループワーク学習を行いました。後者ではオブジェクト指向言語、データベース、サーバ構築学習など、SEとしての基礎知識を習得する事ができ、内容の濃い新人研修だったと感じています。
日本ユニシスグループ社員と合同で行うため、様々な人とのコミニュケーションの機会があり、人脈形成の場ともなりました。

現在の仕事内容

保険会社様が扱うシステムの刷新プロジェクトに携わっており、その中でプログラム実装やテスト実施を担当しています。
納品物の品質に関わる重要な工程ですので、成果物が何度もレビュ不合格となる事もありますが、その分開発の知識が身についていると実感できます。また、私の手掛けたプログラムが厳しいレビュやテストを経てお客様に利用されていると思うと、達成感があります。
技術的な面ではまだ至らない点が多いですが、困った事があった際は直ぐメンバーが応じて下さるため、逐次質問しながら知識を吸収しています。

学生の皆さんへのメッセージやアドバイス

IT業界というと、文系の方やプログラミング経験が無い方は敬遠されているかもしれませんが、殆どの会社では研修などで学習する機会が用意されているため、新卒採用では未経験者でも大歓迎としている事が多いと感じています。
当社の場合も、約半年の充実した研修プログラムが用意されています。私の同期社員は半数がプログラミング未経験者でしたが、今では経験者と同等のレベルで日々の業務をこなしています。
やる気さえあればスキルアップできる環境だと思っているので、ITに興味はあるが不安だという方も、知識の有無問わずぜひこの業界を視野に入れていただければと思います。

前に戻る